先日、私たち家族は初めて、近くにある丘陵公園に遊びに行きました。
丘陵公園の存在は以前から知っていたのですが、場所もはっきりとはしなかったため、なかなか行く機会がなかったのですが、その日のあまりの暖かさに、重い腰を上げることになったのです。
無料出会い系サイトに行ってみると、家からは車で20分ほど。
急に決まったことだったので、私はとりあえず目についた駐車場に車を停めました。
しかしその駐車場は、公園の一番端っこにある駐車場。
目的とする大型遊具のある場所は、全く正反対の場所でしたが、天気もよかったことから、私たちは散策していくことにしました。
その公園は県が管理しており、とても美しく整備されていました。
残念ながら、見ることのできる花は少なかったですが、そこにはチューリップやサクラなど、多くの苗や木々が植えられており、
なかにはいくつかの古墳もあったりしたので、娘に古墳というものを教えるいい機会にもなりました。
娘も初めての場所に、とても大喜びで、セックスと遊びながら、歩いていました。
そして歩くこと、約30分ほど。
見えてきたのは、とても大きな大型遊具でした。
セフレのそばには、遊具のある公園は少ないので、娘はその遊具を見るなり、走っていきました。
その遊具には、高い所から滑るすべり台や小さなすべり台、ターザンのようにすべるものなど、いろいろな所に遊ぶものがありました。
その中でも、娘が目を輝かせたのは、大きなすべり台。
私は初めての場所ということもあったので、最初はパパと一緒に行くだろうと思っていたのですが、娘はそれを拒否。
自ら階段を上り、その場所を確認しながら、一人ですべり台の所に行って、並んでいました。
この行動には私や主人もビックリ。
いつの間にか、しっかりした娘になっていたのだと、感じさせられました。
その後も何度もすべり台を満喫した後、私たちは広場に場所を移し、家族で持ってきたおもちゃのバトミントンのようなものをしました。
私はこのようなことには、なかなか参加しないのですが、その日は家族で遊び、とても気持ちがよかったです。
ただ残念だったのは、ご飯を買うようなところがなかったこと。
その日はかなり遅いお昼御飯となってしまいました。
しかし家族で遊びに行くことができたことは、とてもよかったです。
次回はおにぎりを持って、遊びに行こうと思います。

 | Posted by | Categories: ギャル |

 | Posted by | Categories: 巨乳 |

 | Posted by | Categories: ギャル, 素人 |

 | Posted by | Categories: ギャル |

 | Posted by | Categories: 女子校生 |